ブンオグな日々

語彙力が足りない

日帰りハイキングともしもの備え

今回は、日帰りハイキングともしもの備えというテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 日帰りハイキングをしていると、ふとした時にもしも~したらと考えることがあります。 もしも、道迷いしてしまったら もしも、ケガをしてしまったら もし…

日帰りハイキングと手袋

今回は、日帰りハイキングと手袋というテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 手袋ですが、転倒するリスクが高い場合や、岩や鎖や草木をつかむような場面ではあった方が良いと思います。 ブンオグは転倒するリスク(手をついてこける)を高く見…

日帰りハイキングと山小屋

今回は日帰りハイキングと山小屋というテーマでブンオグなりに妄想を書き綴ってみたいと思います。 何故今回このテーマで書き綴ろうと思ったかというと、下の記事が理由です。 news.yahoo.co.jp 日帰りハイキングでも立ち寄ることがありうる山小屋という文化…

日帰りハイキングと帽子

今回は、日帰りハイキングと帽子というテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 まず日帰りハイキングでも何等かの帽子は被るのをブンオグはオススメします。 理由は、日差し、雪、雨などの天候・木の枝などの物理的な物から頭や目を守るためで…

日帰りハイキングと靴

今回は、日帰りハイキングと靴というテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 日帰りハイキングの靴ですが、靴底に特別な加工を施している物(ビブラムソールやトレイルグリッパー(モンベル)など)が良いです。 溝が深く、またゴムの質が良いため…

日帰りハイキングとトレッキングポール

今回は、日帰りハイキングとトレッキングポールというテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 まずトレッキングポールとは、歩行時のバランスを取ったり、推進力を強化する目的で使用するものです。日帰りハイキングでは、下り道で膝が痛くなる…

日帰りハイキングとお湯を注ぐ道具

今回は、日帰りハイキングとお湯を注ぐ器具というテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 珈琲ミルで豆を挽き、お気に入りのドリッパーに粉をセットして、次はお湯をささぐ段階です。 一般的なドリップでは、ドリッパーの中心に向かいのの字を…

日帰りハイキングと抽出器具

今回は、日帰りハイキングと抽出器具というテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 珈琲ミルで豆を挽いた、次はコーヒーを抽出する段階です。 日帰りハイキングで珈琲を抽出するための機器としては、主にペーパードリップ、メッシュ(金属・布)…

日帰りハイキングと珈琲ミル

今回は、日帰りハイキングと珈琲ミルというテーマでブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 まず、珈琲豆は挽いたときから劣化(酸化)が始まります。そのため美味しい珈琲を飲むためには、珈琲を淹れる直前に豆を挽くのがベストです。(スーパーなどで販…

日帰りハイキングと珈琲

今回は日帰りハイキングと珈琲をブンオグなりにまとめてみたいと思います。 さて、珈琲は普段から飲まれてますか? ブンオグは師匠に振舞っていただいた山頂珈琲に感動し、以降試行錯誤しながら自分で淹れながら飲んでいます。 山でコーヒーを飲む方法は大き…

日帰りハイキングと手拭い

今回は日帰りハイキングと手拭いについてブンオグなりにまとめます。 ブンオグは、日帰りハイキングに手拭を2枚持っていきます。 1枚は汗拭き用としてウェストバッグに入れ、もう1枚は帽子のインナーキャップ替わりに頭に巻いています。 汗を拭くと言えば手…

日帰りハイキングとモバイルバッテリー

今回は、日帰りハイキングとモバイルバッテリーについてブンオグなりにまとめてみたいと思います。 モバイルバッテリーを持ってい行く理由ですが、スマートフォン(場合によってヘッドライト)に充電を行うためです。 長年同一のスマートフォンを使用しており…

日帰りハイキングとヘッドライト

今回は日帰りハイキングとヘッドライトについてブンオグなりに思う事を綴ります。 ブンオグは、日帰りハイキングに必ずヘッドライトを持っていきます。 何らかのトラブルで活動時間が長引く(最悪ビバーク)場合や、夜明け前から歩き始める場合に備え何かしら…

日帰りハイキングと荷物の軽量化

今回は、ブンオグ荷物の軽量化についてまとめてみたいと思います。 まず荷物の軽量化と言えば、世間ではウルトラライト(UL)というのがトレンドなのではないでしょうか。 ULは、自然と一体感を得る(自然へのダメージを最小限にする)という目的論のもと、ロン…

日帰りハイキングと行動食

日帰りハイキングをしているとお腹がすきませんか? ブンオグはすごく空きます。 今回はブンオグが思う日帰りハイキングの行動食についてまとめます。 まず行動食というのは、日帰りハイキングの途中に歩きながらや昼休憩以外の時間に少しずつ食べる食事・お…

日帰りハイキングと水分の取り方

日帰りハイキングで汗をかくと水分を欲しますよね。 ブンオグが思う水分の取り方についてまとめてみたいと思います。 ①日帰りハイキングを始めるまえに300~500mlの水分を取る。 体調を整えると同時に、荷物を少し軽くすることができます。 ②喉が渇く前に定…

日帰りハイキングと着火器具

日帰りハイキングにライターなどの着火器具を持っていかれてますか? ガスストーブは着火装置があるから大丈夫・・・といいたのですが普通に着火装置だけ壊れます。 アルコールストーブ、固形燃料ストーブでは点火に必須となる着火器具についてブンオグなり…

日帰りハイキングとクッカー

クッカー(コッヘル)って、アウトドア要素が増すアイテムですよね。 素材を変え、サイズを変え試行錯誤する中でブンオグが感じたことをまとめてみたいと思います。 クッカーとは、携帯可能な屋外用調理器具です。 屋外調理器具でもスキレットなどキャンプ用途…

日帰りハイキングと水を持ち運ぶ方法

日帰りハイキングに出かける際は、大なり小なり水分を持っていく必要があります。 水を運ぶ方法(ウォーターキャリー)について、ブンオグなりにまとめてみたいと思います。 水を運ぶ方法ですが、ブンオグが思い浮かぶのは7種類あります。 ①ペットボトル ・…

日帰りハイキングと保温ボトル

日帰りハイキングで保温ボトルを使っている人見かけたことありませんか? サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml パールブラック JNL-504 PBK サーモス(THERMOS) Amazon 自分は保温ボトルを、秋~春のグループで行く日帰りハイキングの際を中心につかっ…

日帰りハイキングとウマ娘プリティーダービー

みなさん、今日もウマ娘プリティーダービーを楽しんでいらっしゃいますでしょうか。 自分はアニメ2期の12話から見始めて、13話のトウカイテイオーの有馬記念で大号泣し、アニメを全部みたいと思い「AmazonPrime」に入会、アニメを全部見て更に知りたいと思い…

日帰りハイキングと新型コロナウイルス感染症

今回は予定を変更してお送りします。 本日(7/24)涸沢ヒュッテ(長野県にある有名な山小屋)スタッフがコロナ陽性となり、山小屋機能が縮小されたニュースがありました。 karasawa-hyutte.com 四国の日帰りハイキング勢なので訪れることは当面ない(いつかは行っ…

日帰りハイキングと固形燃料ストーブ

今回は固形燃料ストーブについて、ブンオグなりにまとめてみたいと思います。 まず固形燃料ですが、使う人を選ぶ燃料です。 デメリットとして、他の燃料(ガスやアルコール)と比べ火力が弱いというものがありますが、「一人用の最低限のお湯を沸かすことがで…

日帰りハイキングとアルコールストーブ

今回は「浪漫の塊」アルコールストーブについて、ブンオグなりに書き綴ってみたいと思います。 まず、アルコールストーブと言えば「トランギア」「エスビット」が定番でしょうか。 trangia(トランギア) アルコールバーナー 【日本正規品】 TRB25 trangia(ト…

日帰りハイキングとガスストーブ

アウトドアのストーブ(火器)といえば、ガスストーブを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 ブンオグなりに思うことと、オススメを紹介します。 大前提として「ストーブ」と「ガス缶」は同じメーカーのもので揃えましょう。事故が発生した際などにメ…

日帰りハイキングとストーブの種類

日帰りハイキングで使うストーブ(家でいうコンロ)について、今回は種類毎の比較をブンオグなりにしてみたいと思います。 まず、ストーブの種類ですが「ガス」「アルコール」「固形燃料」の3つが主になるかと思います。 *ガソリン、焚き火、ソーラークッカー…

日帰りハイキングと荷物を直す道具について

日帰りハイキング中に、ザックがやぶれた、レインウェアに穴が開いた、靴のソールが剥がれたときなどにその場で修理を行う道具についてブンオグなりにまとめてみたいと思います。 まず、一番大切なことは日帰りハイキングに行く前に道具をしっかり確認するこ…

日帰りハイキングとファーストエイドキット

アウトドアをしていると当然ケガや病気をするリスクがあります。 日帰りハイキングにおけるファーストエイドキットについてブンオグなりに思うことを書いてみたいと思います。 用意している道具は、自力下山可能な急性の軽い病気や軽いけがを想定しています…

日帰りハイキングと非常事態

低山だから安全と思う方が多いと思いますが、遭難の7割近くは低山で発生しているというデータがあります。 www.nhk.jp 遭難を含めた非常事態に備え、ブンオグ的に必要と思う物についてまとめてみます。 まずブンオグの方針は、何かしらの事情によりその場に…

日帰りハイキングと防寒着

ハイキングの荷物として、防寒着を持っていってますか? ブンオグなりに荷物としての防寒着について思うことを書いてみたいと思います。 ・防寒着を着るシチュエーション ハイキング中に防寒着を着るシチュエーションは、「行動中」「休憩中」「非常事態」を…